ローフード・エクスペリエンス(1)

昨日はローフード・エクスペリエンスに参加してきました。

去年秋頃、朝食のときにスムージーをのみ始めたら、
なんだか体調がよくなったような気がして
もう1年くらい続いているわけですが、
さらに軽くなりたい!と思い、
先日のローフードお茶会に参加してみました。

その後、お茶会で教えていただいたことをもとに、
午前中だけローフードで過ごす日々を続けてみましたが、やっぱり軽い!
朝からさくさく動ける。
「やらなくちゃ!どっこらしょ!」とやるんじゃなくて、
「どれからやっちゃおっかな〜?」ってかんじで動ける。

主婦にとって(あ、主婦じゃなくても)朝のうちにサクサク動けるって、
一日の充実具合がまったく違うと思うんです。
そんなわけで、もっと生活にローフードを取り入れたいと思って
いって参りました。

とはいえ家族もいるし、完全なローフード生活にする気はもともとなかったし、
実は専用の機械とか道具が必要なものって胡散臭いと思っているので、
密かにいいとこどりだけしようと思っていましたが、
全部いいとこでした。
はっはっはっ。

ま、上級クラスのお料理になるとパスタマシンとか
専用の機械とかがないと出来ないものもありますが、
基本的にはどこの家庭にもある包丁と計量カップ、
あとはミキサーがあればとりあえずは始められます。
そして、その効果もすぐに実感できちゃいます。

クラスでは実演+試食させていただけるのですが、
ほんとにおいしかった!
一番感動したのが、講師のゆずきさんオリジナルレシピのスープ。
お味噌ベースときいて、ようするに冷たいお味噌汁か、、、と
思ったのですが、想像をはるかに超えたおいしさでした。
しかも、ソーメンをいれたらあいそう!というくらい、
普通の食事っぽい。

ローに限らず、マクロビでもビーガンでも、
体のために味はさておき、、、
みたいなイメージがあったんですが、
それを大きく覆されました。
もちろんソーメンをいれたらローフードじゃなくなるけど、
これだったらふつーに新たなメニューとして家族も喜びそうです。

あと参加してよかったな〜と思ったのは、
今まで午前中はローだけと決めてお腹がすいても
お昼までは我慢していたのですが、
ちゃんと摂るものの種類や順序をを守れば
たくさん食べてもいいといことがわかったこと。
これはお腹がすくと思考停止する私にとっては、
本当に重要なポイント。
ほんとに今回は行ってよかった〜♪

あ、そうそう。
昨日の帰り道、乗換駅のあざみ野で人身事故がありました。
私の乗った急行電車が溝口に着いたときに
そのアナウンスがあって全線運休となりましたが、
ちょうど同じホームに大井町線の急行が入ってきたので、
それに乗り換えて自由が丘経由でスムーズに渋谷に出ることができました。
あと1、2本あとの電車だったら、
かなり遠回りをして帰ることになっていたでしょう。
自分が軽くなってくると、こんなふうにすいっと
トラブルをかわしていけるような気もしています。



ちなみに第二回は10月30日に開催だそうですよ。
詳細はこちら
http://ameblo.jp/kazuhaogasawara/entry-11371794186.html















[PR]
by satokowphoto | 2012-10-12 10:48 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)