人気ブログランキング | 話題のタグを見る
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2019年3月11日 ルーク(シェットランドシープドック・おす)は15歳5ヶ月で天国へいってしまいました。
若い頃のルークはあまりに元気すぎて手に負えず、何度も里子にだしたいと思ったものでしたが、いまではルークと出会えたことは私の人生の宝物だと思えるようになりました。その15年の軌跡を記憶の糸を手繰りよせながら綴っています。
(1)運命の出会い は こちら
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ある日、某ヒーリングスクールのクラスメイトのSさんから、「話があるんだけど、どこかで会えない?」と言われた。
一瞬なにかの勧誘か?と身構えたが、とりあえず会ってみることにした。

カフェに入って一息つくと、お友達のSさんは「実は、この前のヒーリングクラスの前日、明日はSさん(私)に会うな、と思ったら、急にSさん(私)の前世がみえちゃったの」と言い出した。(両方Sでややこしい笑)

へ〜、おもしろそう。

よく聞くと、私とルークが一緒にいた前世らしい。

Sさんによると、前世の私は大きなお屋敷に住んで、毎日お茶やお花や書道のお稽古などをしていたそうだが、特に父親が厳しく、あまり外に自由に出歩けなかったらしい。
そんなある日、小さな子犬を拾って「くるみ」と名付け、こっそり自分の部屋で飼いはじめたが、間も無く父親に見つかって、捨てられてしまった。
その日はひどい雨の日で、雨が上がった後探しにいったが、すでにくるみは息絶えていた。
亡骸を庭の隅に埋め、くるみの木を植えて供養した。
ということだった。

随分前に聞いた話で、当時のメモも捨ててしまったので、ちょっと曖昧な部分もあるが、ざっとこんなかんじだったと思う。

お友達のSさんは、この話を私に伝えようかどうしようか迷ったそうなのだが、ルークに「伝えてほしい」と言われた、といっていた。
そして、自分は動物と一緒に暮らしたことはないが、ルークが私と一緒に居たいという気持ちがすごく伝わってきて、ちょっと羨ましかった、と言ってくれた。

そうだったの?
ルークは私と一緒にいたいの?
そう思ってくれてたの?

ルークが私と一緒に居たいとおもっている。
そのことに一番驚いた。
そして泣きそうになった。

他の話の内容にも、うなずけるところがいくつもあった。

私は今生でお茶もお花も書道も習ったことがある。
わりとどれも抵抗なくでき、特にお茶は「初めてとは思えない」と言われた。
別の陶芸家だったという前世をみてもらった時も、茶人となかよしで、一緒に野点とかしてたと言われたことがあるので、お茶には縁があるのかも。

心のどこかで犬を飼いたいと思っていたこと。
それも、子犬の時から天寿を全うするまで。
特に最後まで自分の手で世話をしたいという気持ちが強かったが、くるみを短い期間で失ってしまったというのも影響しているのかもと思った。

ルークが子供の頃、いつも朝、「死んでるのでは?」と不安だったこと。
不思議と成犬になってからは思わなかったが、子犬の時は常に不安だった。

ルークを迎えた頃、私はフラワーエッセンスを常用していたが、その頃よく使っていたのがウォルナット(くるみ)だった。

そして、ルークは私たちの元に来ることを選んで生まれてきてくれたんだ、と気づいた。

私たちがペットNGの賃貸から持ち家に引っ越したのが、2003年5月。
ルークが生まれたのが2003年10月。
犬の妊娠期間は約2ヶ月らしいので、8月ごろ、ルークはママのお腹にやってきたことになる。

そしてそして、なんといっても一番そうだったのか!と思ったのは、初めてペットショップで出会った時のことだ。
あの時、ルークだけが尻尾をブンブン振って、他の子犬は全員しらーっとしていた。
きっと、ルークには私たちが家族になるとわかっていたんだ。
だから他の犬たちも、自分たちは関係ない、自分の番じゃない、と思ってシラケていたんだ。
あの子犬らしからぬシラケ方は、そういうことだったんだ。

なんだか色々自分のなかで辻褄があって、ルークに対する気持ちも一気に変わっていった。





★どなたでも(エキサイトブログをやっていなくても)
いいね! ❤️ボタンを押せるようになったそうです。
ぽちっと応援お願いします(^^


HP 花の手帖

バラ 2300品種 ダリア 680品種 チューリップ 270品種
ツバキ 210品種 アジサイ220品種 クレマチス 120品種

その他 サザンカ、ツツジ、スイレン、ハス、ボタン、シャクヤクなど


instagram(rose_hananotechou)

instagram(flower_hananotechou)

無言フォローも大歓迎です🎵


twitter


Ameba blog



更新を通知する


# by satokowphoto | 2021-01-18 14:00 | ルーク | Comments(2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2019年3月11日 ルーク(シェットランドシープドック・おす)は15歳5ヶ月で天国へいってしまいました。
若い頃のルークはあまりに元気すぎて手に負えず、何度も里子にだしたいと思ったものでしたが、いまではルークと出会えたことは私の人生の宝物だと思えるようになりました。その15年の軌跡を記憶の糸を手繰りよせながら綴っています。
(1)運命の出会い は こちら
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

新しい家は、以前よりもずっと静かな環境だったので、あの調子でルークが吠えたらクレームは間違いなしだった。
ご近所に引越しのご挨拶に回った際も、「うちには犬がいますが、とてもよく吠えます。ご迷惑をおかけします。申し訳ありません。」と、つけくわえておいた。
そして、どうかルークが吠えませんように、引越しそうそうクレームがきませんようにと、ひやひやドキドキの数日をすごした。

しばらくして、あれ?吠える回数が減っているかも?と思った。
嬉しい誤算だった。

そういえば夫の実家に帰省したときは、いつもおとなしい。
自分のテリトリーではないからかと思っていたが、田舎すぎて吠える対象がいなかったのだ。
私はほんの少しだけ、ほっとした。
とはいえうるさいことに変わりはないので、近所の人には会うたびに「うるさくて申し訳ありません」といつも謝っていた。

ルークのお散歩も新しいコースを開拓しなければならないが、私は引越しでかなり疲れていた。
とんとん拍子に進みすぎて、すべてのスケジュールがかなりタイトだったのだ。
新居への引越しも、契約の翌日だった。
入居してカーテンがないのは困るので、契約前に採寸だけさせてもらって、契約成立後そのまま新居へいってカーテンを設置してもらい、翌日引越しという、これ以上詰めようのないスケジュールだった。

とりあえず引越しがすんでも、新居の荷解きもしながら、古い家の掃除やインターネットのケーブルの撤去や建具の修理など、引き渡しまでに済ませないといけないことがたくさんあった。
とにかく忙しかったので、そのしわ寄せでルークの散歩時間が大幅短縮されることになった。

はじめの数日はルークもしぶしぶ短い散歩で我慢していたようだが、ある時から思いっきり抵抗するようになった。
もっとお散歩にいってくれなきゃ、もうオレはここから動かないもんね!絶対!ってかんじ。
しかたなくちょっとだけのばして、おうちに帰ったらごはんだよ!とか言いながら、だましだまし帰ったりした。

そして、引越しも一段落した頃だろうか。
ふと「このままでは、私もルークも幸せじゃない」と、思った。

当時はルークの散歩も義務でしかなく、宅急便のトラックが通るたびに大暴れするルークをおさえつけるのにもうんざりしていた。
ルークのせいでご近所にも気を使うし、お友達と出かけても夕方の散歩までには帰らなくてはならない。
今時の小学生より私の門限のほうがずっと早い。
まったくかわいいと思う瞬間がなかったわけではないが、私にとっては大きな「お荷物」だった。

ルークはまだ3歳だ。
あと10年くらいは生きるだろう。
その長い年月を、お荷物と思って生きるのも、思われて生きるのも辛い。
どうしたらいいだろう、、、と考えいたら、あることを思い出した。

20代のときに、飲食店でアルバイトをしていたとき、ある苦手な常連さんがいた。
銀行におつとめで、いかにもな銀縁の眼鏡をかけていた。
すごく苦手だったが、仕事上どうしても避けるわけにいかない。
そのときにやったのが、「●●さん大好き」と唱え続ける方法だ。

不思議なことに、しばらく続けていると、その●●さんのいいところが見えてくる。
銀行マンだけあって、きっと学業は優秀だったのだろう。
よくよく話してみると、とても博識だった。
そのうちに、あんなに苦手だったはずの●●さんが来てくれるのを待ちわびるようになったのだ。

これだ。

その日から私は入浴時間中ずっと「ルーク大好き、ルーク大好き、ルーク大好き、ルーク大好き、、、、」と呪文のように唱え続けた。

入浴時間にしたのは完全に一人で誰にも邪魔されないし、時間が限られているのでやりやすいからだ。
その後遺症で、ルークがお空へかえって一年以上たった今でも、お風呂の中では気がつくとルークのことを考えている。
そして、呪文ではなく、心から「大好きだよ」と語りかけている。




★どなたでも(エキサイトブログをやっていなくても)
いいね! ❤️ボタンを押せるようになったそうです。
ぽちっと応援お願いします(^^


HP 花の手帖

バラ 2300品種 ダリア 680品種 チューリップ 270品種
ツバキ 210品種 アジサイ220品種 クレマチス 120品種

その他 サザンカ、ツツジ、スイレン、ハス、ボタン、シャクヤクなど


instagram(rose_hananotechou)

instagram(flower_hananotechou)

無言フォローも大歓迎です🎵


twitter


Ameba blog(更新のおしらせ用)



更新を通知する


今日もご訪問・いいね!ありがとうございます♡
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 
ぽちっと応援お願いします♡

# by satokowphoto | 2020-08-30 15:17 | ルーク | Comments(2)
だいぶご無沙汰いたしました。
最近はアメブロ(こちら)のほうを更新しています。
ルーク大好き!だけはこちらで完結させたいと思い、久しぶりに更新しました。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2019年3月11日 ルーク(シェットランドシープドック・おす)は15歳5ヶ月で天国へいってしまいました。
若い頃のルークはあまりに元気すぎて手に負えず、何度も里子にだしたいと思ったものでしたが、いまではルークと出会えたことは私の人生の宝物だと思えるようになりました。その15年の軌跡を記憶の糸を手繰りよせながら綴っています。
(1)運命の出会い は こちら
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2007年の元旦、私は一人で地元の神社へ初詣にいった。
おみくじは大吉だった。

家に帰ってきたら、夫が一人でテレビを見ていた。
ちらっとテレビの画面をみると、富士山の上に彩雲がかかった映像が流れていた。
あわててビデオに録画しようとしたが間に合わなかった。
(当時はまだビデオ!笑)

なんとお目出度い映像!
もしかしたら、今年はいい年になるかもいれないと思った。
そして、本当にたくさんのラッキーなことがおこった。

まず、住んでいた家がすぐに売れた。
そして、新しい家がすぐにみつかった。
家が売れても次に住む家がみつからなければ、見つかるまで賃貸を探さなければならない。
引越しも二回することになるので、その費用もばかにならないから、これは本当にラッキーだった。

家の販売価格を決めるときに、不動産屋さんの担当者から、だいたい値引き交渉をされるので、100万のっけておきましょうといわれたが、結局値引きしてほしいとはいわれず、買ったときの価格から400万さがっただけで売れた。

お世話になった不動産会社で、ちょうどキャンペーンをやっていて、売買契約1件につき10万円の商品券プレゼントがあった。
(つまり20万円分の商品券をいただいた)

新しい家はオール電化だったが、これもどこかの官庁のキャンペーンでオール電化住宅を購入または新築で、5万円(だったかな?)のキャッシュバックがあった。

引越し費用の見積もりを2社からとったが、ちょうど月末でどちらも売り上げがほしかったのか、頼んだわけでもないのにすごい値引きをしてもらった。
当初、契約日は2月末日の予定だったが、家を買ってくれる人が2月の金利で契約したいとのことで、うちの契約が1日前倒しになった。
おかげで引越し費用がかなり安くあがった。
そしてあとでわかったが、当初契約を予定していた日時はボイドタイム中だった。
変更してくれて本当によかった。

新居のカーテンもちょうど島忠で50%オフセール中だった。窓の多い家なので、助かった。

こうやっていくつものラッキーが重なり、夫が引っ越そうと言い出してから、あっという間にことが運び、2007年2月末日、私たちは引越した。

引越しの間、ルークはAさんご夫婦にあずかってもらった。

当日の朝、夫が預けにいきそのまま出社。
引越しは私一人で対応。
そして夜、夫が仕事帰りにルークを車でピックアップして新居へくるということになっていた。

しかしルークにちゃんと説明しておかなかったので、Aさんのお宅にいる間、ルークはずっとドアをひっかいていたらしい。
捨てられたと思ったかな。
当時は犬に説明してもわかるなんて思っていなかったから、何もいわず預けてしまった。
今思えば悪いことをした。

夜、夫が新居に連れてきて、だっこで家に入ってきたときも、ルークはぶるぶると震えていた。
見ず知らずの家に連れてこられて、こんどこそ本当に捨てられると思ったのかもしれない。

こうしてルークと私たちの新しい家での生活が始まることになった。



HP 花の手帖

バラ 2300品種 ダリア 680品種 チューリップ 270品種
ツバキ 210品種 アジサイ220品種 クレマチス 120品種

その他 サザンカ、ツツジ、スイレン、ハス、ボタン、シャクヤクなど


instagram(rose_hananotechou)

instagram(flower_hananotechou)

無言フォローも大歓迎です🎵


twitter



# by satokowphoto | 2020-08-28 17:15 | ルーク | Comments(2)

これナイス!


(ツイッターの記事にリンクしています)



これナイス!_a0356022_10193789.jpg


さくら(小彼岸)







★どなたでも(エキサイトブログをやっていなくても)
いいね! ❤️ボタンを押せるようになったそうです。
ぽちっと応援お願いします(^^


HP 花の手帖

バラ 2300品種 ダリア 680品種 チューリップ 270品種
ツバキ 210品種 アジサイ220品種 クレマチス 120品種

その他 サザンカ、ツツジ、スイレン、ハス、ボタン、シャクヤクなど


instagram(rose_hananotechou)

instagram(flower_hananotechou)

無言フォローも大歓迎です🎵


twitter


Ameba blog(更新のおしらせ用)



更新を通知する


今日もご訪問・いいね!ありがとうございます♡
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 
ぽちっと応援お願いします♡

# by satokowphoto | 2020-04-12 10:21 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)

八重桜がきれいでした

きのう散歩にでたら、八重桜が綺麗でした。
今日からはカメラ持って歩こう。
(写真は過去のものです)



八重桜がきれいでした_a0356022_09564702.jpg









★どなたでも(エキサイトブログをやっていなくても)
いいね! ❤️ボタンを押せるようになったそうです。
ぽちっと応援お願いします(^^


HP 花の手帖

バラ 2300品種 ダリア 680品種 チューリップ 270品種
ツバキ 210品種 アジサイ220品種 クレマチス 120品種

その他 サザンカ、ツツジ、スイレン、ハス、ボタン、シャクヤクなど


instagram(rose_hananotechou)

instagram(flower_hananotechou)

無言フォローも大歓迎です🎵


twitter


Ameba blog(更新のおしらせ用)



更新を通知する


今日もご訪問・いいね!ありがとうございます♡
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 
ぽちっと応援お願いします♡

# by satokowphoto | 2020-04-09 10:01 | 写真(サクラ) | Comments(0)

ほぼお花の写真。バラ多めです。


by satokow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30