ほぼお花の写真。バラ多めです。


by satokow
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:今日の小さなシアワセ( 76 )

iichiko design展



a0356022_14372896.jpg





昔から、何故か自分に必要な情報はちゃんと自分のもとにやってくる、
という理由のない自信がある。
今もフェイスブックをひらいたら、iichiko design展の案内がながれてきて、
おもわずにやりとした。
まぁ、届かなかった知らせは知らないままであれば、
なかった事と一緒なので、単なる思い込みともいえるけれど。

iichiko design展の案内をみて、急にいろいろ思い出して、
久しぶりに文章をかきたくなった。

今からちょうど30年前、ある朝私は少し寝坊した。
通学で渋谷駅を利用していたのだが、寝坊したおかげで、
いつもはみかけない光景にでくわした。
駅ばりのB倍のポスターの張り替え作業をしていたのだ。
しかも、その時は私が今月のはどうしてもほしい!と思っていた、
いいちこのポスターを張り替えていた。
今ではすっかりふてぶてしくなった私も、
当時はかなり心臓をどきどきさせて
駅の改札にいた駅員さんに、
はがされたポスターをもらえないかと尋ねてみた。
すると、ポスターは駅の管轄ではないので、
作業している人に聞いてみてといわれた。
もういちど勇気をだして、作業中のおじさんに声をかけると、
あっさり持っていってよいと言うではないか。
無造作に折り曲げられていたのをなるべくきれいに伸ばして、
まるめて学校へ持っていった。
そのあと、そのポスターは随分長い間私の部屋にはられていた。

それから数年後、横浜でいいちこのポスター展があった。
入場無料だというのに、入場者には
それまでのポスターをまとめた図録がくばられた。
しかも大きな美術展のときに販売されるようなかなり立派なものだ。
もちろん今でも大切にとってある。

さらに数年後、何度目かの転職ののち編集の仕事についていた私は、
その立場を利用して、いいちこのポスターを制作している人物への取材を
企画書にまぎれこませておいた。
これも案外あっさりオーケーとなり、河北秀也氏にお会いできることとなった。
そして取材当日、実はずっとポスターのファンで、
1994年のポスター展にも行きました!とお話したところ、
では1996年開催のものはいらっしゃいましたか?と
河北氏が言うではないか。
(え?全然知らなかった。。。。)
残念ながら伺っておりません、というと、
では、と言って1996年のときの図録をくださった。
なんてラッキー!
ちゃっかりついでにサインもいただいておいた。

この頃は、やっと少し仕事がおもしろいと思えた頃だった。
なんだか、今日はその事を思い出せたことがうれしい。

今は毎日電車を利用することもないので、
いいちこのポスターもみかけるのもたまにしかなくなってしまったが、
今でもみつければ、「あ、あった♪」と、ちょっとうれしくなる。
来月のポスター展では、いままで見逃したものを全部、じっくりとみてこよう。

今日はいい日だ。
楽しみな予定がひとつふえた。





ポスター展の案内


私が部屋にはっていたポスター






今日もご訪問・いいね!ありがとうございます♡
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 
ぽちっと応援お願いします♡

[PR]
by satokowphoto | 2017-05-30 14:25 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)

彩雲

夕方、ふと部屋の外をみたら、彩雲がでていました♪


a0356022_20251759.jpg





今日も見にきてくれてありがとう♡
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ 
ぽちっと応援ありがとう♡

[PR]
by satokowphoto | 2016-07-30 20:27 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)
a0356022_07425736.jpg

昨日は、
ネイティブアメリカンフルート奏者MarkAkixaさんと
クリスタルボウル奏者AfroDivaAyamiさんによる 
江ノ島春うららジョイントライブ
〜Love and Unity〜Body Leading therapy presents
☆ Earth and Stars ☆

に行ってきました。

クリスタルボウルは聞いた事がありましたが、
ネイティブアメリカンフルートは初めて。
とっても心地いい音色でした。
あ〜ほぐれるな〜〜〜ってかんじ。
これかけながら、クンルンやったら気持ち良さそうだな。

昨日は朝のうちは曇っていました、会場につくころにはこのお天気。
ビルの窓のすぐ近くまでたくさんのとんびが飛び回っていて、
鳥達にも祝福されたようなコンサートでした。


写真はピントも甘いし曲がってるんだけど、
昨日の感動をお伝えしたくてそのままのせてみました。

本当はもうちょっととんびが近くに来た瞬間を捉えたかったけど。

ネイティブアメリカンフルートは北米のネイティブアメリカンが
求愛に使ったフルートでもあり、ラブフルート(だったかな?)
とも呼ばれているそうです。
なので、本来は南米
のものではないのですが、リクエストが多いので、、、
と最後に「コンドルは飛んで行く」を演奏してくださいました。

そしたらね、何故だか涙がぽろぽろと止まらなくて。。。
急に悲しくなってしまって。
何でしょうね〜?

以前も上野公園で南米の音楽を演奏している人たちがいて、
写真を撮りながら聞いていたんだけど、ふと気になって
聞いている人たちの輪に加わったら、ぽろぽろと涙が出てきたことがありました。

一生懸命涙を拭うハンカチタオルをバックのなかから探している
お取り込み中の私に横にぴったりはりついて
猛烈にCDを売り込んでくれたおばちゃん、元気ですか?笑

昨日は思いがけなくお会いできた人がいたり、お友達のびっくり話をきいたり
古い知人の訃報にもふれ、いろいろな感情がたくさん動いた一日でした。
今日は雨だし、ゆっくりのんびりしようとおもいます。


追記
YouTubeでMark Akixaさんの動画をみつけたので、リンクしておきます。

"Cherokee Morning Song" Mark Akixa - Native American Flute





 
ぽちっとありがとう♡





 


[PR]
by satokowphoto | 2016-03-14 08:14 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)

まだですか?

「マテ」中。

上からくんくんしたり、横からからくんくんしたり。

写真を撮る為に、いつもより長め待ってもらいました。
ごめんね。


a0356022_11182678.jpg



 







[PR]
by satokowphoto | 2016-01-13 14:19 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)

もう叶っちゃった。

FBでブログをシェアしたときに、
「午後からは雨もあがるみたいですね。
今日も虹がみえるといいな♪」
と、書いておいたら、
もう叶っちゃったよ。

a0356022_11173732.jpg



 

 
ぽちっとありがとう♡








[PR]
by satokowphoto | 2015-11-26 08:59 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)

モノに宿るエネルギー

昨日モネ展に行って、思い出したことがありました。
このことは以前ブログにも書いたのですが、
そのブログは削除してしまったので、
あらためて書いてみようと思います。

わざわざ時間をかけて書き直そうとおもえるほど、
この事は私にとって印象深い出来事でした。

以前私がお世話になっていた陶芸教室は、
丸沼芸術の森というところにありました。

ここのオーナーはちょっとした美術品蒐集家で、
陶芸教室の運営だけでなく、
若手アーティストに工房を提供していたりもします。
敷地内にはなんと美術館まであり、
時々蒐集した美術品の展覧会も開催されます。
(常設展示はありません)

実は私がこの陶芸教室を知ったきっかけも、
この美術館で開催された「アンドリューワイエス展」に
誘われていったことがきっかけでした。

オーナーはワイエスご本人とも交流があったらしく、
私が通っていた頃に、ご子息がしばらく滞在して
一緒に作陶したこともありました。

ちょっと話がそれました。
というか、かなり前置きが長くなってしましたが、、、
当時、美術館で「佐藤忠良展」が開催されたときのことです。

この陶芸教室の生徒には、
美術館で開催されている展覧会を無料で見られるという
すばらしい特典がついていました。

しかし、失礼ながら佐藤忠良さんのことはそれまで知らず、
彫刻にもまったく興味がなかったので、
たとえ無料でも見に行くつもりはありませんでした。
時間がもったいない。作陶してたほうがいいわ~とすら思ってたし。

ですが、見に行ってきた方がみなさん口を揃えて
「よかったわ~♡」というのです。
実は同い年だった陶芸の先生も、
「なんかいいんだよね~。また行っちゃおうかな~」
と、ふら~っと行ってしまいました。
先生は仕事中なのに!笑

そんなにいいというのなら、ちょっとだけ見に行ってみようかと
ついに私も重い尻を持ち上げていってみたのですが、、、
これが本当によかった。

いえ、作品のことは正直全くわからないのです。
でも何故か、そこに立つととても清々しい気持ちになるのです。

あ~みんなが言っていたのは、このことか。

いつまでもここに佇んでいたい。
そんなかんじでした。

その美術館は年に1度、陶芸教室の作陶展にも使われます。
なので、ワイエス展の時以外にも何度か入った事がありますが、
それまでこの空間で、こんな清々しい気持ちになったことは
ありませんでした。

これが作品の持つ力なのか。

作品に宿るエネルギーというものを驚きとともに初めて感じたときでした。

後から学芸員さんにおききしたのですが、
佐藤忠良さんという方は、とても素晴らしいお人柄で、
毎年自筆の年賀状をご近所に自ら配られていたというお話を
聞かせていただきました。

だからこそ、こんな素晴らしい作品がうまれたのだろうと思います。


そうそう、だから身の回りにおくモノひとつひとつも、
どうでもいいものを置いてはいけないというのもよくわかります。
たとえ100円ショップで買ったものでも、自分が気にいっていればいいのです。
逆にどんなに高価でも、自分が気に入らないものを置いておくのは、
よくないのだろうと思います。

一人暮らしでもない限り、家の中を全部自分のお気に入りで揃える
というのは難しいでしょうけど、これから買うものは
よくよく吟味して買いたいな、と改めて思いました。
[PR]
by satokowphoto | 2015-11-20 10:44 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)

原宿デート

a0356022_11175122.jpg


a0356022_11175215.jpg


a0356022_11175223.jpg


a0356022_11175359.jpg


a0356022_11175485.jpg


a0356022_11175590.jpg


a0356022_11175069.jpg


a0356022_11175556.jpg


a0356022_11175538.jpg


a0356022_11175512.jpg


a0356022_11175501.jpg





 
ぽちっとありがとう♡







[PR]
by satokowphoto | 2015-11-11 17:43 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)

a0356022_11175988.jpg



先日注文したカレンダーが届きました。

自分で撮った写真で簡単にカレンダーがつくれます。

このクオリティが1冊500円でできるとは、
よい時代になったなぁ。


TOLOT

 


 
ぽちっとありがとう♡









[PR]
by satokowphoto | 2015-11-05 13:12 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)

12歳になったよ。

オレ、12歳になったよ。
今日はいっぱいキュウリもらえるかな?
で、なんでかしらんがリボンつけられたよ。

a0356022_11173269.jpg


a0356022_11173347.jpg





 
ぽちっとありがとう♡









[PR]
by satokowphoto | 2015-10-13 17:02 | 今日の小さなシアワセ | Comments(2)

カラーサンプル


つくっちゃった^^

a0356022_11173431.jpg





 
ぽちっとありがとう♡





[PR]
by satokowphoto | 2015-10-01 18:00 | 今日の小さなシアワセ | Comments(0)